虹標本(液晶)


虹標本(液晶)
虹標本(液晶)

液体と結晶の中間の状態、液晶。
そんな液晶の中でも虹色を遊べるコレステリック液晶を試験管にいれました。

液晶についての説明は別途小冊子(きらら葉)をご参照ください。ポップコーンロックについても掲載しています。
また、カフェではワークショップとして液晶づくりと液晶についての説明をしています。
簡単な説明はブログに書いておりますのでご参照ください。


シリコンキャップはネジ式にしました。はずすことは可能ですが水分の蒸発にはご注意ください。
温度を下げる場合は冷蔵庫(冷凍庫ではなく)か氷水に浸けて、温度を上げたい場合は手で握ったり、60度くらいのお湯をカップに入れて浸してください。
また、虹標本は1つ1つ制作しています。試薬は0.01gまで正確に量ることができる量りで、純水は0.1ml単位まで厳密に計量して作って、 わざと試験管内で水分量に差を作っています。

詳細、仕様についてはブログに専用記事をまとめています(随時更新しています)ので、ご参照ください。

関連ブログ   >>本日きらら舎にアップの虹標本>>虹標本(液晶)>>オーロラ電球 ・  >>虹標本製作中/きらら舎実験室

商品番号 rainbow-bottle
商品名 虹標本(液晶)
定価
販売価格 1,296円
税別価格 1,200円
メーカー
送料区分 送料別
配送タイプ 普通
在庫

きらら葉要る?:
数量: